ワム製マニ34パーツ

0

     

    ワム製の客車キットでマニ34があります。

    基本は普通の真鍮製キットなのですが、タニカワ製などと異なり

    ロストのパーツが入っていました。

     

     

    デッキと端バリですが、マニ34は片デッキなので

    パーツも別のものが入っています。

     

     

    ちなみにホロ枠もロスト製。

     

    tetumo16 * 模型の話題 * 20:17 * comments(0) * -

    週末の富士

    0

       

      冬場は富士山を見る機会が増えますが

      週末土曜は、やや雲が多い夕暮れ風景でした。

       

       

      そして今朝。

      朝から姿が望めましたが、午後は雲が多くなりました。

       

       

       

      tetumo16 * 日常生活など * 07:41 * comments(0) * -

      C51パーツ

      0

         

        カツミ製C51のパーツ、モーションプレートです。

        一番外側のプレート部分は簡素な出来です。

         

         

        最後に動輪。

        初期のものはアメリカ型の流用でしょうか、少々小振りな感じ。

        その後、C54にも使いましたが、スポークやタイヤの細めのものに

        改良されました。

         

        ↓左側が初期の品。

         

        tetumo16 * 模型の話題 * 20:07 * comments(0) * -

        C51シリンダー

        0

           

          カツミ製C51のシリンダーです。

          前方のバルブカバーが無いのは、すぐ前にランボードがあるため。

           

           

          C54製作でも、このシリンダーを使いましたが

          基本的には十分使える品物です。

          ただし側面ケーシングやスライドバーなどは

          もう少し良い品を使いたいですね。

           

           

          手前のスライドバーは上下が逆でした。

          tetumo16 * 模型の話題 * 22:36 * comments(0) * -

          C51メインフレーム

          0

             

            カツミ製C51のメインフレーム。

            軸箱可動ではありません。

            C54を作った時にも使いましたが、シリンダーより前がないので

            C51以外で使うとなると、別途延長する必要があります。

             

             

            もう一つの特徴が、モーター台が上下に少し移動できることです。

             

             

            かみ合わせの調整には便利ですが

            横からビスが見えてしまうのが欠点。

            tetumo16 * 模型の話題 * 20:59 * comments(0) * -

            先台車

            0

               

              こちらはカツミ製C51の先台車です。

              ご覧のように、昨日の従台車同様、初期の品。

               

               

              カツミ製のC51は、全車輪ともスポークを使った製品ということで

              当時は注目された品です。実物より小ぶりな10.5ミリ径を使用。

               

               

              ビスで組み立てる方式なので、側面のビスが目立ちます。

              tetumo16 * 模型の話題 * 20:52 * comments(0) * -

              今日も従台車

              0

                 

                カツミ製品の従台車を引き続きご紹介。

                初代C51のキットに入っていた従台車です。

                 

                 

                立体感は乏しいですが、当時はそこそこの出来。

                かなりすっきりした上回りとはバランスが取れていたかもしれません。

                 

                 

                これを加工する記事も出ましたね。

                 

                tetumo16 * 模型の話題 * 20:51 * comments(0) * -

                D51従台車

                0

                   

                  カツミ製D51用従台車です。ご覧のようにドロップ製。

                  たしかカツミ目黒店で、在庫処分のような価格で出ていたものです。

                   

                   

                  折れ曲がる部分には、切込みを入れています。

                   

                   

                  車輪が鋳物スポークなので、SLシリーズ用の感じもしますが

                  たぶんゴールデンシリーズを出した時の物でしょう。

                   

                   

                  たぶん灰箱を引っ張る仕掛けだと思うのですが

                  そのディテールのために、パーツをハンダ付けしています。

                  場所が場所だけに、治具を使ったハンダ付けでないと

                  取り付けは難しそうです。

                  tetumo16 * 模型の話題 * 20:25 * comments(3) * -

                  126型

                  0

                     

                    カツミ製新幹線100系の126型です。

                    手持ち品の中に、パンタカバーが付いているものがあります。

                     

                     

                    手持ち品は初期の製品なので、これはオプションの筈です。

                    全車に取り付けたいのですが、もうカツミにも在庫は無いでしょうね。

                     

                    tetumo16 * 模型の話題 * 21:12 * comments(0) * -

                    夕暮れ

                    0

                       

                      先週同様、夕暮れに富士山が浮かびました。


                       

                      今週は明日も祝日でお休み。

                      何か得した気分になりました。普段忙し過ぎ?

                      tetumo16 * 日常生活など * 17:21 * comments(0) * -
                      このページの先頭へ