緑の箱

0

     

    この箱、お宝?です。

     

     

    明日は練馬で「同窓会」です。

    昨年同様、少し遅れて参加します。

     

    tetumo16 * 模型の話題 * 21:23 * comments(0) * -

    宮沢ED75

    0

       

      初期製宮沢ED75は、1号機を作るには良いのですが

      どうやら屋上機器に加工が必要そうです。

      製品のままではパンタ断路器付近はこのような感じです。

       

       

      実物写真を見ると、どうやら断路器は左右に1個づつあるようなので

      EF70などと同じようです。

       

      本日は午後から鎌倉へ行きます。夕べも遅くまで鎌倉でした。

      tetumo16 * 模型の話題 * 07:17 * comments(0) * -

      宮沢ED75

      0

         

        これも以前にご紹介した品ですが、未だにそのまま。

        宮沢製ED75の初期製品です。

         

         

        車体裾に段差がないので、ぜひ1号機にしたいところです。

        屋上機器では、排風口が一個取れていました。

         

         

        この排風口ですが、その後の製品ではホワイトメタル製ですが

        真鍮製でした。

         

        tetumo16 * 模型の話題 * 19:55 * comments(0) * -

        何用?

        0

           

          これも以前に、まとめてジャンクで入手したパーツです。

          ロストのヘッドライトですが、一体何用でしょうか?

           

           

          通常の電車等に用いられる、電球式のヘッドライトのようです。

           

           

          側面のスジがヒントでしょうか?

          tetumo16 * 模型の話題 * 20:01 * comments(0) * -

          タキ3000

          0

             

            エンドウ製タキ3000は、側面のフレームが

            車体全長に渡っているものと、台車部分だけのものと2種あります。

            こちらは全長にフレームが渡されているもの。

             

             

            一方、こちらは台車の上だけで、スッキリ感のあるもの。

            どちらかというと、こちらの品の方が製造時期が古いです。

            また「TER」のレタリングも特徴。

             

            tetumo16 * 模型の話題 * 20:13 * comments(0) * -

            タキ3000

            0

               

              エンドウ製タキ3000の箱です。

              これも時代と共に変わって来ました。

               

               

              この後、赤い箱ではない時代もあったような?

              tetumo16 * 模型の話題 * 19:48 * comments(0) * -

              クモニ13

              0

                 

                以前、未塗装状態で入手した模型社のクモニ13。

                パンタがPS14でなく、PS16スタイルの品です。

                 

                 

                床下機器の間に謎のナンバーが付いていました。

                made in Japanのプレートもあり、輸出仕様の品でしょうか?

                 

                tetumo16 * 模型の話題 * 19:54 * comments(0) * -

                タキ9900

                0

                   

                  エンドウ製貨車の中でも、

                  割合後になって発売されたのがタキ9900。

                   

                   

                  発売された当時、いさみや、アダチと行ったところからも

                  キットは発売されていた形式でしたが、完成品はこれだけ。

                  ドーム周りの手すりなど、エンドウ製らしくプレス加工です。

                   

                  中古で購入しましたが、意外と高かったです。

                   

                   

                  今でも、他のエンドウ貨車に比べ、中古品は少ない気がします。

                   

                   

                  tetumo16 * 模型の話題 * 19:54 * comments(0) * -

                  高森線のC12

                  0

                     

                    久々に実物の話題です。

                    現在も一部が地震の影響で不通となっていますが

                    国鉄時代に高森線を訪れました。

                     

                    当日の牽引機は、緑ナンバーのC12241。

                     

                     

                    写真は高森から到着した列車ですが、この後、C12は列車後ろに付き

                    バック運転で高森を目指します。

                    混合列車だったため、貨車が連結されていましたが

                    すぐ後ろの客車デッキに録音目的で立っていたら、C12の煙で

                    かなり燻された思い出があります。

                     

                    1974年3月31日 立野駅

                    tetumo16 * 実物の話題 * 20:09 * comments(0) * -

                    EF71

                    0

                       

                      自分でジャンクにしてしまったという、しなのマイクロ製

                      EF71です。

                       

                       

                      天賞堂のEF71を目標に、加工したのですが

                      やはり、しなの製は天賞堂並みになりません。

                      組んだ当時は、ディテールアップするのが当たり前という時期でした。

                      スカートもニワ製のロストパーツを使っていますが

                      一部は別の品に移動しています。

                       

                       

                      箱の中にレシートがありました。

                      茅ケ崎にあった、しもざと模型で購入しています。

                       

                       

                      当時を思い起こすと、特にEF71が目当てだったわけではなく

                      たまたま、お店にあったものの中から選んだようです。

                      10%引きしてもらっていました。

                      tetumo16 * 模型の話題 * 20:13 * comments(0) * -
                      このページの先頭へ